エゾヨガ日和レポート第二弾!

2016年6月19日(日)に開催いたしました「エゾヨガ日和」のご報告、第二弾です。

まずは先日の第一報でお知らせいたしました、みなさんからお預かりした支援金56,830円を「復興支援ヨーガの風」に振込をしてきましたことのご報告です。
下記、振込受領証の画像にて、ご確認ください。

ezoyoga_01

ここからはイベントの写真が上がってきましたので、第一報の続きのレポートです。

座学「ストレスと上手に付き合おう」の後は、その実践編としてのヨーガセラピー体験。
体や呼吸を通して感じる緊張と弛緩、言語による問いかけの繰り返し・・・。
ご自分と向き合う時間を各々のペースで過ごしていただきました。

ezoyoga_02

ヨーガセラピー体験終了後は、少し休憩を挟み、昨年のイベントでみなさんからお預かりしたネパール震災への支援金をネパールの方々のために活用するべく、昨年の11月にネパールでのボランティア活動に参加してきたメンバーによる実体験も交えたボランティア活動の報告会を行いました。

ezoyoga_03

ネパールボランティア活動報告会の後は、ハタ・ヨーガ。
まずは四股踏みから始まり、みなさんの頭の上に「?」「?」「?」がいっぱい・・これはヨガ・・・?!
でも、繰り返していくうちに笑顔がいっぱい。
緊張と弛緩の繰り返しで脳がリラックスしたのかもしれません(笑)

ezoyoga_04

次のプログラムに向かって伏線を張りつつ、ハタ・ヨーガも終了。
イベントの最後を飾るのは「みんなでつくるYOGA(*^▽^*)」!
メンバーによる、かな~りゆる~い青写真を元に(笑)

ezoyoga_05

趣旨に賛同いただいたみなさんと一緒に作り上げた渾身の力作です。
一体感、素晴らしかったです♡

ezoyoga_06

第一報でお知らせした通り、ヨーガ療法士の有志はすでに熊本・大分の被災地に入り活動を行っています。
http://www.yogatherapy.jp/vol2016.html
次の機会にボランティア活動の続報などもまたお知らせできればと思います。

こんな素敵な写真を沢山撮ってくれたヨーガ療法士仲間の種田カメラマンに、この場を借りて「ありがとう」を伝えたいと思います。

そして改めまして、ご参加いただいたみなさま、ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

エゾヨガ日和実行委員
大野直子・畔原知加・小端裕美・菅原あゆみ・細川朋子・髙松円

【文責:認定ヨーガ療法士(札幌) 大野直子】

 

ブログ関連記事

  1. 熊本・大分大地震支援チャリティーヨーガ+国際ヨーガの日in伊…

  2. 国際ヨガデー チャリティーイベント 開催報告

  3. 認定ヨーガ療法士の佐高葵月代さんが発表をした、第17回日本統…

  4. ウィズコロナ対策・オンラインヨガ講座「真夏のオンラインヨガリ…

  5. ヨーガを深める会【クリパルヨガWS&忘年会】

  6. エゾヨガ日和 無事終了の報告&御礼