ヨーガ療法ハーフ・セミナーIN北海道  7月2日札幌会場レポート

ヨーガ療法ハーフ・セミナーIN北海道
7月2日札幌会場レポート

2022年7月2日、かでる2・7でハーフデイセミナーがありました。2月のセミナーはコロナの影響で延期になったので、今回は無事に開催出来て良かったです。そして、前の日に旭川で2回もセミナーを行ってきたとは思えないような彗心先生のパワフルな講義が印象的でした。

伝統的ヨーガがWHOでも認められもうすぐ世界中に発表になるというお話から、アイソメトリックやアイソトニックを使ったアーサナによるリラックス効果と筋力増強効果の説明と体験、ヨーガ療法士の活躍できる場が広がっているというヨーガ療法及びヨーガ療法士の可能性などなど、研修会のたびに耳にするような、しかしアップデートされている彗心先生のお話に笑いつつ、誘った友人はどのように感じているのだろうと気になってみたり、もう少しアーサナやってほしかったけど、椅子だったしなぁなどとぜいたくなことを考えてみたりと、あっという間の2時間でした。

思えば8年前、東京品川区でハーフデイセミナーを受講した頃、やはり彗心先生のお話とアーサナには圧倒されました。次の日の腹筋の筋肉痛が忘れられません(笑)。あの頃はYTICまで受講するとは思っていませんでしたが。

東京で6年かけてYICとYTICを終えたところで、札幌に引っ越してきました。いろいろなタイミングで東京での役割を終えたのだと感じています。コロナで札幌学会がオンラインになり、出だしで躓いた感もありましたが、このハーフデイセミナーでようやく北海道の先輩ヨーガ療法士さんたちと会うことができました。新しい環境でヨーガ療法士の一人として活動できる機会をいただき、うれしく思っています。

ちなみに誘った友人は「楽しかった」と感想を述べ、その後は3次元的な仕事の話で盛り上がり、ヨーガ療法を学ぼうという動機付けには至っておりません。いつか一緒に修行の道を歩めたらいいなと思っています。

またいろいろな勉強会などに参加させていただきます。このような機会をありがとうございました。次回はお手伝いします!

【報告:認定ヨーガ療法士(札幌)青木菜摘】

 

ブログ関連記事

  1. 北海道初級ダルシャナ臨時練習会(第1回目)

  2. 2020年ワンデーセミナー開催報告

  3. ダルシャナ自主勉強会開催報告

  4. 【伊達】国際ヨーガデイ 報告

  5. 後期応用研修会報告

  6. 5月の五蔵説アセスメント・スーパーヴィジョンと事例検討会報告…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。